ソーシャルレンディングの事業所を選ぶというのは株で言う所の証券会社を選んだ状態です。

ですから、次に株で言う所の銘柄、ソーシャルレンディングで言う所の投資案件選びをする必要があります。

さすがに株ほど案件によって投資リターンが変わると言う事はありませんし、前回紹介した事業所は今まで元本割れをおこした事のない会社なので、そこまで神経質に選ぶ必要も無いかと思いますが、それも案件ごとの特徴というのはしっかり頭に入れておいたほうが、投資効率があがります。

ですので、ソーシャルレンディングにおける投資案件の特徴と選び方について解説します。

1.不動産開発事業型

『新しく土地を買って、マンションを立てたり、商業施設作るからそのお金を皆から集めます』簡単に言うとこういう案件です。

日本のソーシャルレンディングで言えばこの案件が一番多いタイプです。

利回り自体は大体5%前後の案件が中心で、そこまで高利回りという案件ではありませんが、物件や土地の担保保証が付いているため、もしも事業が上手く行かなかった時のリスクが低い事が特徴です。

ただ、担保価値があるといっても該当する土地、物件の条件によって担保価値が変わりますので、投資する際は利回りだけではなく、不動産としての担保価値についても考慮しておくと良いでしょう。

2.電力関係事業

次に多いのが、太陽光、水力、風力などの電気エネルギー関係の案系です。

特に太陽光発電は売価が決まっており、日照等のデータもある程度は予想する事が出来るため、収益の予想が立てやすく投資が活発なジャンルです。

ただし担保となっているのが、山奥の土地、太陽光設備など現金への換金性低い商品なので、その点は注意が必要したほうがいいのかも知れません。

3.新規事業融資

会社の新規事業に対して、運営資金を投資する案件です。

新規事業と一纏めにしてしまいましたが、何をしているのかは案件によって違います。特徴としてはやや利回りが高い案件が多いのですが、基本的に担保となる物がありません。

個人的な考えとしてはソーシャルレンディングの案件のなかではハイリスクは割に、それに見合ったリターンではないのであまりおすすめではありません。

4.海外不動産投資

海外の不動産物件への投資です。日本と比べ海外の不動産は上昇傾向にあるため、その分高い利回りが期待でき、10%を超えるような案件も少なくありません。

海外不動産への投資はリターンが大きい一方法律的な問題や言語の壁があり、個人では難しいというデメリットがありますが、ソーシャルレンディングの場合は、実際に投資を行うのは専門家ですので、そのデメリット的な部分を小さくする事が出来ます。

海外という所で心理的怖さはあるのですが、実際のリスクとリターンのバランスで言えばリターンの方が大きいので個人的にはおすすめです。

.海外新規事業投資

とにかく高利回りが魅力です。普通に15%なんていう案件も結構見かけます。

ただ、案件を見ると正直何に投資をしているのかも分からないような商品も多数ありますし、基本的には担保となるものが存在しない投資になりますので、ソーシャルレンディングの案件の中ではハイリスクハイリターンに案件になります。

過去を遡ると元本割れの案件こそないものの、構造的にはかなりリスクを抱えていると案件なので、投資するとしても小額をおすすめします。

案件の選び方まとめ

ここまで案件について解説してきましたが、最初に始めるのであれば日本の不動産関係の案件が一番のリスクとリターンのバランスがとれています。

ただし、日本のソーシャルレンティング事業をmaneoが初めてスタートしてから10年。業界においてリターンの払い戻しが遅れる案件こそ数件はあったものの、まだ元本割れという案件はありません。

勿論、今後全体に元本割れがないとは良いきれませんが、投資対象としてはかなりローリスクでさらに最低1万円程度から始められるため、とりあえずやってみるというくらいの感覚で、まずは何か案件に小額投資するところからスタートで良いと思います。

国内の案件~海外の案件までカバーする事業所

社名
maneoマーケット株式会社
設立
2007年8月30日
元本割れ件数
0件
利回り目安
5.3%~14.7%
運用期間
1ヶ月〜37ヶ月
最低投資金額
2万円
口座維持、管理手数料
無料
[box class="blue_box" title="ポイント"]・国内シェア50%で国内No.1事業所
・サービス開始2008年で10年以上完本割れ無し
・不動産から海外投資まで案件が豊富[/box]

海外案件に挑戦したい場合

社名
クラウドクレジット株式会社
設立
2013年1月
元本割れ件数
0件
利回り目安
5.3%~14.7%
運用期間
7ヶ月〜48ヶ月月
最低投資金額
1万円
口座維持、管理手数料
無料
[box class="blue_box" title="ポイント"]・海外投資に強く高利回り案件多数
・1万円から投資可能で低リスク
・所用株主が伊藤忠商事で大手資本で安心[/box]

担保がしっかりした不動産案件に投資したい場合

会社名
ロードキャピタル株式会社
設立
2012年3月14日
元本割れ件数
0件
利回り目安
4.8~14.5%
運用期間
2ヶ月~24ヶ月
最低投資金額
1万円~
口座維持、管理手数料
無料
[box class="blue_box" title="ポイント"]・全案件不動産担保保証
・1万円の小額から投資可能
・案件が東京都内限定で不動産価値が高い[/box]

ソーシャルレンディングマニュアルメニュー

コメントを残す