今回はアフィリエイトを知らない人に教えるというのが自分の中のコンセプトなので、1時間目はアフィリエイトって何?ってお話です。

もしかしたら、アフィリエイトの事はなんと無く解っている人も少なくないと思いますが、そんな方もさらっと目を通してく頂ければと思います。

一応全7回、無料で稼げるアフィリエイトサイトを作るというコンセプトの講座で、今回は導入部分でアフィリエイトの説明です。

アフィリエイトとは

当サイトではFX、はじめ様々なビジネスを紹介していますが、種銭が無い状態で、最もリスクなく資産を積み重ねられるビジネスがアフィリエイトです。

10年前等は、怪しい職業の代表みたいなイメージの仕事でしたが、今では誰も1度は耳にした事のある一般的な職業となりました。

ですから、今さらアフィリエイトとは?本当に稼げるの?詐欺じゃないの?みたい話を長々とするつもりはありません。

とはいえ、これだけアフィリエイトというものが一般化してきた現在でおいても『どういうサイトを作れば稼げるのか?』『どういう流れでお金が入ってくるのか?』

サイト運営者側の視点に立ってこの仕事を理解出来ている人は殆どいませんし、個人の力で月1000万以上なんて言われても全く想像がつかない人が殆どだと思います。

実際そこら辺に転がっているアフィリエイト解説サイトみたいなのも、アフィリエイトの表面的な部分しか説明出来ていません。

そして初心者が何から始めればいいのいか順序立てて解説出来るサイトは皆無です。

そこで、今回はまず、実際に稼いでいるサイトを紹介しながらアフィリエイトの仕組みを解説し、初心者が1番早く稼ぐ方法について伝えて行きます。

アフィリエイトで実際に稼いでいるサイトを確認する

『アフィリエイト=成果報酬広告です』みたいな解説は多分どこかで聞いた事があるでしょうし、聞いた所でそれってつまり?って話なのでまずは、実際に稼いでいるであろうサイトを元にアフィリエイトについて解説します。

参考アフィリエイトサイト

サイト情報
サイトURL:クレジットカード読み物
予測売り上げ:3000万/月
ジャンル:クレジットカード

クレジットカード全般の情報サイト。検索から訪れたユーザーがクレジットカードを契約すると運営社側に報酬が発生するしくみ。

ここ最近はクレジットカードの検索で1位に表示されているためこのキーワードのみでも最低月1000万円以上の売り上げがあると思われる。

世の中はアフィリエイトサイトであふれている。

例にあげたのがクレジットカードを紹介するアフィリエイトサイト。

儲かるジャンルの中の代表例としてこのサイトをあげましたが、例えば誰もが知っている価格.comも広義の意味ではアフィリエイトサイトと言えます。

さらに言えば何かの商品を紹介しているサイトというのは基本的に紹介料が発生していれば全てアフィリエイトサイトです。

つまり現状の検索結果というのはほぼアフィリエイトサイトといっても過言ではありません。それを考えた時『アフィリエイトは儲からないとか』『アフィリエイトは詐欺』などという意見がいかに的外れかが解るはずです。

正しい方法でアフィリエイトに挑戦せず、一方的に儲からないのをこの仕事のせいにして、ぐちぐち言っている人が悪目立ちしていますが、稼いでいる人はいくらでもいます。

 高額案件なら月収数千万もあり得る

看護師転職で一件紹介で3万円、カードローン申し込みで1件3万円、引っ越しの見積もりで3000円、ウォーターサーバー契約で1件1万円。思いつく儲かるアフィリエイトプログラムを上げてみたがこういうキーワードで検索して1ページ目にいるサイトはそのサイトだけで平均的なサラリーマンの年収程度のお金を1ヶ月で稼ぎ出す。

ただし、ここまでの解説で自分がアフィリエイトに挑戦しようと考えた時、大きな疑問が浮かぶはずです。

それはどうやって宣伝する広告主と契約するのか?個人レベルでそれが可能なのか?という部分です。

今回の例であげれば、『クレジットカードの広告の仕事をどこから貰って来てるのか?』その疑問の答えがアフィリエイトASPにあります。

アフィリエイトASPに登録して仕事を貰う

アフィリエイトを語る上で1番重要なのがここ。

普通の主婦や、サラリーマンが片手間の副業としてアフィリエイトで収益を上げられるのアフィリエイトのASP会社があるためです。

通常WEBで商品を紹介して報酬を得ようとすれば、取引先と直説交渉が必要で、個人レベルでは相手にされません。しかしアフィリエイトの場合はASPに登録する事によって、価格交渉等を代理でおこなってくれます。

さらに報酬の振り込み等もASPからして貰う事になるので、手間が大幅に省く事が出来ます。

つまり通常であれば、広告の交渉、報酬の調整、報酬のカウント等。商品の宣伝意外にも個人でしなければならない仕事を全てアフィリエイトASPが代行してくれるため、個人レベルで稼ぐ事が可能になったのです。

あなたがすることはサイトを作る、広告を貼るだたこれだけです。

上記のクレジットカード読み物さんの場合もASPを通しているので数十にのぼるクレジットカード会社と個別に交渉する事無く、広告報酬を得る事が出来ています。

 アフィリエイトASPを通さずに直で広告を掲載する事について

ASPは代理業務を分の報酬を当然中抜きする(おおよそ3割くらいだと言われている)そのため直で広告主と契約した方が報酬は高いが個人レベルで広告主と契約する事は実質的に不可能&副業レベルでは手間。

将来的には直契約もありだが、初心者の場合はASPを絶対に通す事をおすすめする。ちなみに僕は月500万程度まで最大稼いでいたが直契約で広告を取った事は無い。

アフィリエイトのメリット

何故在宅ワークとしてアフィリエイトを勧めるのか?

  1. 初期投資&ランニングコストがきわめて低いから
  2. リスクが極めて限定的だから
  3. 専門的なスキル等が一切必要ないから
  4. 労働量=報酬額の仕事では無いから
  5. マーケティングスキルを身につける事が出来るから

1.初期投資&ランニングコストがきわめて低いから

種をまいて、芽を育て、収穫する。農業の話ですが、ビジネスでも同じで種をまかなければ収穫はありません。

労働者としての目線が染みついていると仕事をするのにお金を使うというのは感覚的に違和感があると思いますが、経営者目線で考えるならば仕事を作るという上で投資は欠かす事が出来ません。

しかしアフィリエイトであれば、初期投資として必要なのがレンタルサーバーとドメイン代で数千円程度から始める事が出来ます。

又、育てるという部分。ランニングコストに関しても、基本的には1人で出来る仕事なので、ほぼコストがかかりません。

そのためお金は欲しいけど、投資はしたく無いと言う甘ったれた根性の人でも比較的始めやすい仕事です(僕も昔はそういう人間でした)

 補足 初期費用&ランニングコストのモデル

独自ドメイン 1年1200円程度
サーバー   1年1万2000円程度

無料ブログを使えばここのコストは0円。

2.リスクがきわめて限定的だから

初期投資が必要無いという話にも被りますが、例えば店舗型のビジネス等を始めるなら自己資金が無ければ借り入れという形になり、失敗した際には借金が残ります。

またリアル店舗が必要ない転売系の仕事(せどりとか)にしても商品の仕入れリスクと在庫リスクが常に背負う事になります。

それに引き替えアフィリエイトのリスクというのは最悪売り上げが0になるだけで、さらにランニングコストも無いので、失敗してもいくらでも立ち直る事出来ます。

ローリスク×ハイリターン。こんな仕事はアフィリエイトだけです。

3.専門的な知識がほぼ必要ないから

サイトを作る。記事を書く。広告を貼る。ざっくりお話するとアフィリエイトの流れはこんな感じです。ぶっちゃけ中学卒業レベルの知識があれば誰でも出来ます。

まずサイト作りに関して言えば、今はサイト作成ツールやワードプレス等が非常に良く出来ているので無料ブログを作るくらいの知識があれば始める事ができます。デザイン等もテンプレートを購入すれば良いだけ。

自分はHTMLもCSSも解りませんし、勿論デザインスキルも無し。それでも稼ぐために十分な品質のサイトを作る事は可能です。

次に広告の選択と交渉、これもASPが代理で行ってくれるので、単価の交渉等の必要がありません。

つまり専門的な知識というのは一切必要ありません。

4.労働量=報酬額の仕事では無いから

お金持ちになるには労働量=報酬という仕事は絶対に避けなければなりません。

例えば年収1000万円のサラリーマン。世間から見れば十分高給取りかもしれませんが、彼らの仕事は労働量(時間)を会社に捧げる事によって得たお金です。

人間の時間は24時間。ですから彼らが給料を倍にする事は不可能に近い事です。

それに引き替えアフィリエイトという自分では無くサイトが働いてくれます。つまり自分の労働量=報酬という形では無い為、通常よりもはるかに大きなお金を得る事が出来ます。お金持ちになりたいのであれば絶対に労働力=報酬という仕事をしていてはダメです。

5.マーケティングスキルを身につける事が出来るから

長い人生で自分で自分でビジネスを始めるタイミングがいつかはくるかも知れません。

自分のお店を持つ。オリジナルの商品を作る。自分の本を売る。

何をするのかはあなた次第ですが、何をするにしても成功する上で1番必要な事は『知って貰う』という事です。

良し商品だから売れるという時代ではありません。大切なのは商品力では無く発信力。アフィリエイトはその発信力、マーケティングスキルを付ける上で非常に有益なお仕事です。

アフィリエイトのデメリット

クレジットカード読み物さんはほぼ経費がかからないで月3000万円の売り上げ。リスク0で始められる等言い事ばかり言って来ましたが、アフィリエイトにも勿論デメリットがあります。

  1. 時間がかかる
  2. つまらない
  3. 人間としてダメになって行く

1.時間がかかる

1度稼ぎ出せば比較的作業量が少なく稼げる一方で稼ぎ出すまでに時間がかかります。

理由としてはまずサイトのコンテンツを作るのに時間がかかる事、さらにそのコンテンツがGoogle等に評価されるまでに一定の期間を要する事。

また実際に商品が売れたとしても広告主側で成果を集計するのにも通常1週間~長くて1ヶ月程度必要です。

そのため、月30万円の報酬を得るためには最低で半年程度は見ておく必要があります。

最初の数ヶ月は一切報酬が無い事も珍しくないので、精神的にもしんどいですし即金性のある仕事ではありません。

2.つまらない

アフィリエイトサイトは基本的には購入者の顔も見えません。それがメリットでもあるのですが、自分が働いている事での成果物がお金以外で見えにくい仕事なのでモチベーションの維持が困難です。

1人に孤独に記事を書き続ける日々、しかもその記事がお金を生む日がいつになるのか解らない。

僕自身はお金のために仕方無くアフィリエイトをしてきましたが、正直言ってこんなにつまらない仕事はありませんw

おそらく僕の感覚で労働時間は増やせば月1000万円とかは可能だと思います。

つまらなすぎてやる気が全く起こらなく。それがアフィリエイトです、これは専業アフィリエイターが口を揃えて言います。

3.人としてダメになる

誰にも会わずに働けるというのはメリットでもあるのですが、デメリットでもあります。具体的には全て自分のペースで仕事を行えるため生活リズムがめちゃくちゃになりますし、身なりも適当になってきます。

自分自身はネットナンパやナンパをする事によって、そのあたり上手く調整していましたが、この仕事だけをやっている人はお金を持っていても、オーラもないし全然人生楽しそうじゃない人が沢山います。

そういう意味ではお金は儲かったとして幸福度が下がったり、人としてダメになったり必ずしも幸せな仕事とは言えません。

デメリット的な部分も目立つけど、金も資格も学歴もない人がお金のために頑張るならこれ以上な仕事

僕自身の話になってしまいますが、アフィリエイトを始めた時は貯金無しのニートです。

典型的な駄目な人です。まともな職歴なんてありませんし、大学は文系で何やってたのか覚えていません。

今でも何か出来る訳じゃないですが、アフィリエイトがなかったら本当に終わってたタイプの人だと思います。

ただ、運よくアフィリエイトに出会う事ができました。

最初はクソみたいな商材いっぱい買ったり、変な塾入りそうになったり。全て順長に来た訳ではありませんが、貯金無し、技術無し、コネ無しのあの絶望的な状況から抜け出すにはアフィリエイトしかなかったと思います。

またこの仕事を始めた事で沢山の尊敬する人達に会えて、たいした人生じゃないけど、人生が変わりました。

だからお節介かもしれないけど、もし今『お金も無い』『特別な才能も無い』『コネも無い』でも現状を変える為に収入がほしい。そんな人がいるならば今でもアフィリエイトを1番におすすめするし、教えてあげられる事があると思い、今回の講座を考えました。

とはいえ、初心者の場合は特にどんな方法でスタートしても上手く行く訳ではありません。ですから、2時間目は初心者が0からアフィリエイトを始める上で取るべき戦略について解説していきたいと思います。

【初心者向け】最速で稼ぐ。無料で始めるアフィリエイトマニュアル

コメントを残す